top of page
Ageimg3.jpg
bar.png

環境協力金

ワールドトライアスロン・パラトライアスロンシリーズ横浜大会は、「地球環境にやさしいトライアスロン大会」を目指しています。

この実現に向けて本大会では、地球温暖化対策によるCO2排出量削減効果から生み出されたカーボンオフセットのクレジットを活用してCO2排出量をオフセット(埋め合わせ)します。

具体的には、参加料のうち200円を環境協力金として、参加者の会場までの移動により生じるCO2排出量に相当するクレジットを購入し、CO2排出量をオフセットします。クレジットを購入することで、本大会が温暖化対策を間接的に支援します。

20180512_06041.jpg

2022年9月26日現在

掲載情報は変更する場合があります

bottom of page